【11週目】2回目の検査

前回、妊娠発覚時に超音波検査をしてから、10週目でオンラインで先生の診察を受けて、今後のスケジュール等を共有し、今回は2回目の検査でした。

下記3つの検査と、母体の健康チェックのための血液検査と尿検査を行いました。

  • 超音波検査:赤ちゃんが無事に成長しているか確認
  • NIPT(non-invasive prenatal testing):出生前診断のことで、赤ちゃんの染色体に異常がないか確認
  • 遺伝子検査:赤ちゃんが重篤な遺伝病につながるような遺伝子を親から受け取っている可能性がないか確認

以下、詳しく説明していきます。

超音波検査

赤ちゃんが無事に成長しているかを確認するため、以下を調べます。

  • CRL(Crown-Ramp-Length):赤ちゃんの頭からお尻までの長さを計測します。初回の超音波検査でも計測しましたが、今回の計測で、より正確な週数と予定日が算出されます。私の場合、前回は2021/2/24が予定日でしたが、今回ので2021/2/21へと修正されました。
  • 心拍数:計測して正常範囲内か確認します。
  • NT(Nuchal Translucency):赤ちゃんの首の後ろのむくみの厚みを計測します。これが正常範囲内かどうかで、赤ちゃんの染色体異常を判定する1つの指標となるようです。

前回検査したのは7週で、それから1ヶ月ほどしか経過していませんが、すでに人の形をしていて驚きました。

また、今回は、経腹での検査だったのですが、赤ちゃんの向きが悪くてNTがうまく計測できず、経膣からも検査を行いましたが、明らかに経膣の方が解像度がよく、またこうした3D画像も見ることができてラッキーでした。(ちょっとセルジュニアっぽい…)

ここでちょっと気になってしまったのが、股の突起物…!!こんなことを言ってはいけないのかもしれませんが、1人目は女の子希望だったので、これはもしやと、超音波検査をしてくれた人にも確認しましたが、まだなんとも言えないとのこと。でも、心の準備として、男の子のつもりでいます。

NIPT

これは、出生前診断で、赤ちゃんの染色体異常を判定します。

非侵襲な検査で、母体の血液に流れる赤ちゃんのDNAを調べるので、母体の血液検査だけで判定可能です。

かなり精度も高いようで、アメリカでは皆さん検査されているという印象です。

値段もおそらく日本より安く、私の場合、保険は通さずに99ドルでした。高齢出産の定義に当てはまる方で、保険でカバーされると、もっと安くなるのかもしれません。

またここで、赤ちゃんの性別も判定できます。

検査を受けてから結果が分かるまで2週間ほどかかるみたいです。

遺伝子検査

遺伝子検査では、赤ちゃんが重篤な遺伝病につながるような遺伝子を親から引き継いでしまっている可能性がないかどうかを判断するために、親の遺伝子を調べる検査です。

より具体的には、まずは母親のみ遺伝子を調べて、そうした遺伝子の有無を判定します。そこでそうした遺伝子を持っていることが明らかになった場合は、父親でもその遺伝子について調べ、父親でもその遺伝子を持っている場合は、赤ちゃんが将来その遺伝子に関わる重篤な遺伝病を発症する可能性がある、と判定されます。

つまり、母親と父親のそれぞれから、50%ずつの確率で、そうした遺伝子を引き継いでしまうと、発症してしまうのです。

そうした可能性がでてきた場合は、赤ちゃんの遺伝子を侵襲的に調べることになるのかもしれませんが、一般的にどういう検査を行うのかは現時点では分かりません。

アメリカでは、cystic fibrosis(嚢胞性線維症)とspinal muscular atrophy(脊髄性筋萎縮症)の2項目について調べることが推奨されているようですが、おそらく発症率の違いから、アジア人はspinal muscular atrophyだけ受ける人が多いようです。ですが、何項目受けても値段は一緒と言われたので、私は全200項目ほどを検査することにしました。

こちらも、NIPT同様に、母体の血液検査を行います

NIPTと合わせて合計6本分の血液を採取するので、貧血気味の方は気をつけたほうがいいかもしれません。

NIPTよりは、検査を受けない人が多いような印象です。

値段は、日本がいくらなのかは分かりませんが、私の場合は、保険を通さずに250ドルでした。

検査を受けてから結果が分かるまで1ヶ月ほどかかるみたいです。

 

以上、3つの検査をうけて、超音波検査は特に問題がなく、残り2つは結果待ちです。妊娠初期は、流産の心配や、こうした検査の心配もあり、なかなか心が落ち着きません。早く安定期に入りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA